Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

杏さんのドラマ「偽装不倫」に学ぶ

婚活

今放送中の民放のテレビ番組「偽装不倫」を見られましたか?

数回を見ただけなのですが、婚活女子を主人公にしたドラマということで勉強のために見ています。

先日も婚活女子の方から「偽装不倫を見たら胸がキュンキュンするんです。」という感想をいただいたので慌てて再放送を確認しました。

キュンキュンの理由は人それぞれかもしれませんが、杏さん演じる主人公の32歳の女子が本気の恋愛をするその姿に共感してしまう女子も多いのでしょうね。

偽装不倫3回目の放送の中で、杏さんの姉を演じる仲間由紀恵さんのセリフにツボをついていると思った言葉がありました。

仲間由紀恵さん演じる姉は、懐かしの三高、給料が高い、背が高い、学歴が高いの女子たちが憧れる男性と結婚して表面的にはとても仲良しのご夫婦の妻ということになっています。

ところがこの姉はとっても若い独身の男の子と不倫をしていて、その理由を妹に尋ねられます。

どうしてお姉ちゃんはあんなに素敵な旦那さんがいるのに不倫をするのだと問われるのです。

この妹の質問に姉はこう答えたのです。

「結婚してあーもう結婚相手、探さないでいいんだと思ったら、急に男に求めるハードルが下がったの。

結婚相手じゃないんだから、経済力とか学力とか歳とか、何にも気にしなくていいし

そしたら、急に回りの男たちが可愛く見えてきちゃって

って、要するに今の旦那さんのこと本当に大好きで愛することがまだできてないということなのですね。

結婚相手は収入、学力、年齢、身長という条件で選んだけど、それを実際に結婚生活を送っているうちに他の人と恋愛したくなったんですということです。

なんて自分勝手なんだと思いますが、この勝手さが姉の本音であることは間違いないのです。

簡潔にいえば、結婚相手とは恋愛できなかったんですけど、私が本当にしたかったことは恋愛なんです、でも今の旦那と別れるつもりはないんです。

なぜなら、自分の生活やプライドのために今の旦那は必要だからです。

思っているけれど口には出せない女子もわりと多いのではないかと考えてしまい、ため息が出ました。

だってこれじゃ自分も周囲も幸せになれないし楽しくないじゃないですか。

楽しいから不倫していると姉は言うのだけど、嘘の上に成り立った楽しさなんか本当の楽しさでも幸せでもありません。

本当に自分がしたいことなりたいもの、本来自分ができること、今の自分にできることと考えていくためには、今の自分をもっと知ればいいだけなのに、これって結構大変なことなんです。

だからみんななかなかできない。

だからみんな遠回りしてしまうのでしょうね。

たかが恋愛ドラマですが、リアリティのあるドラマは見応えがあります。

今後も勉強させていただきます。

タイトルとURLをコピーしました