Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「LINEが便利」に5年かかった

ブログ

ブライダルハート・オポのブログでは、様々な日々の話題から婚活や結婚相談所を考える機会を大切にしています。

今日は知人との久しぶりの再会で気づいたことです。

先日、もしかしたらまだガラパゴス島にこもっているかもしれない知人に久しぶりに連絡をしました。

なんとその知人「実はスマホにしたんです。LINEが便利ってわかったから今度会ったときに交換して」ということでした。

この5年の間、ガラパゴス島が一番住み心地がいいのだと言い続けてきたその住人も、新しい世界をしってスマホ島に移ってきたということです。

少なくとも6年くらい前からはスマホが便利だよ~という風が猛烈に強くなっており、携帯電話を持つ人の半分近くがスマホになりつつある社会になっていました。

でもまだまだ高い、思い、使い勝手がどうのと古いものから新しいものへの変化に適応できない軍団がいました。わたしもそのひとりです。

ガラ携よりもスマホの方が料金が高いという理由だけでスマホを拒否し続けてきました。

ところがいったんスマホに変えてしまうと、いろいろと使える機能が満載、なかでもLINEはやはり便利です。

SMS怖いしLINEって一気に広がったりするから怖いよねと、機能を全く理解していないことからくる怖さが先だってしまい新しいものに踏み込む勇気がありませんでした。

馴染みのないものでも誰かが身近に使っているのを見ることができたら、次第に馴れというのが生じてきて人の持っているスマホでも使っているLINEでも次第に身近になってくるものです。

でも携帯出してどうのこうのというのがあまり得意でない人は、人と会って話すことはあってもスマホが身近になることはなく、ガラパゴス島が一番住み心地が良いと思い込んでしまいます。

実は結婚相談所も同じことです。

結婚相談所のサービスを利用している人がすごく短かにいて、その内容をいつも耳にすることがあれば、次第に馴れが出てきてその辺にあるサービスになってしまいます。

でも結婚相談所を利用していることをなかなか人には言いづらいという方もまだ多いので、結婚相談所はなじみのないものと思われがちなのです。

特に新しいものでも積極的に理解しようとし便利なものは気軽に使おうとする関東圏では利用者の多い結婚相談所も九州地区になると普及率は落ちてしまいます。

馴染みのないものに拒否をしやすいのは人という動物としてはその傾向があるのですが、新しいものが入りにくい地域になるとますますのことです。

新しいものにチャレンジできるのは柔軟性があって頭脳の高い集団なので、今結婚相談所に登録されている会員さんたちは逸材ともいえるのです。

みなさん感性が柔らかくシステムをよく理解していて、新しいことにチャレンジできるひとつの性質をお持ちなのではないかなと想像しています。

実際会員さんたちにはそんな傾向があることも感じています。

今回5年間かたくなにスマホ利用を拒否しつづけた知人がLINEのスタンプを送ってきたことに安堵しました。

やっと身近にあってわりと役に立つ生活のツールを武器として持ってくれたと感じたからです。

新しいことに対して柔軟に取り組める方々が結婚相談所を利用しはじめています。

結婚相談所も時代としてはわりと新しい生活のツールでしかないので、その利便性さえ理解してもらえたら少し敷居も低くなりますから、ここ数年でパワーアップしていくことでしょう。

スマホのときのように乗り遅れないようにするためには、ちょっとだけチャンレジ精神を奮い立たせていただけるとその一歩で人生が激変します。

そんな新しいシステムを利用できる結婚相談所「ブライダルハート・オポ」の婚活サービスの利便性などの仕組みをお伝えする無料カウンセリングを受けていただいています。

婚活マッチングアプリの使い方やお見合いのシステム、婚活のスケジュールなどについても詳しくご説明しています。

まずは知らないと始まらない結婚相談所での婚活について気軽にお問合せください。

タイトルとURLをコピーしました