「OPPO」がなぜ「オポ」なのか

ブライダルハートオポ

福岡博多で婚活なら結婚相談所ブライダルハートオポのブログです。

結婚相談所の名前をいうとき「OPPO(オポ)」という聞きなれないの言葉に反応されることがよくあります。

名前の由来については「ブライダルハート・オポのこと」ページをご覧ください。

さらにオポという名前の由来にはさらに歴史があります。

犬の名前としてつけたオポという名前ですが、実はイルカにつけられた名前でした。

ニュージーランドのイルカのオポというと、動物好きの方なら聞かれたことがあるかもしれません。

ニュージーランドの海で海水浴を楽しむ現地の人々と交流していた野生のイルカの名前です。

どこからともなくやってきて人々の近くを泳ぎ、そしてまた海にかえっていく不思議なイルカにはOPO(オポ)という名前がつけられました。

仲間という意味がありますのでそういう気持ちで呼ばれていたのでしょう。

実際、ニュージーランドに20年ほど前に行ったときに、現地で開催していたOPO展に偶然足を運ぶことになり運命的なものを感じました。

心があるものが関わるというのは、とても奇跡的なことだと思います。

人とイルカという野生動物だからそれは特別な関係として語り継がれているのです。

人と犬という動物との関係も異種間のコミュニケーションなのでそれはそれで特別なものです。

人と人という関係は、同種間のコミュニケーションなので交流するのが当たり前のようにもとられます。

でも生涯に出会うパートナーとなると、それは特別なかかわりです。

他の誰とでもない関係をひとりの人と作り上げていくわけです。

OPPO(オポ)にはそんな力を感じる言葉です。

だからオポです。

不思議な名前「オポ」と名付けた結婚相談所で素敵な出会いを見つけてください。