パートナーとの関係は謝る勇気から

日々のこと

謝る勇気って大切だけど難しい

福岡・唐津で婚活するなら結婚相談所ブライダルハートオポのブログです。

日常的なことのひとつなのでしょうが、いろいろとテレビにくぎ付けになる時間が増えてしまいました。

というのも、吉本の芸人さんたちとそれを取り巻く方々が次々に記者会見を見て自分も思うことが多かったからです。

それは、自分も人生の中でたくさん謝らないかんことあったよなということです。

謝らないといけない相手は仕事上でお世話になったお客さんだったり、上司だったり、家族だったり、そしてパートナーだったりすることもあります。

すぐにごめんなさいと言えればいいんだけど、誰にだって「保身のこころ」はざわつくものです。

防衛したい気持ちが保身のこころとなって言い訳を考えたり回避できる方法を考えているうちに時間だけが過ぎてしまうこともあります。

時間がたつと誤解が生まれて修復が難しくなって、いざ「ごめん」と言えたとしても傷の修復には時間のかかることもあります。

それでもまだ「ごめん」という言葉を言うことができて、お互いの関係をやり直せるときはチャンス到来のときです。

ごめんが伝えられて、ごめんを受け取ってもらえたら、お互いに悪かったところ成長すべき点を自分のものは自分で探していけるような気がします。

その反省は回りから罰を受けるようなことではなくて、自分で下す自分にとって必要な宿題だったり、いろいろと。

大きな団体や組織になると、法律、罰則、ルールと守らなければ罰が下されるのは当たり前のことです。

でも、家族との関係性をやり直すなら罰則は必要ありません。

恋愛相手であっても、婚約者であっても、結婚した夫婦であっても、家族になる人ならできるだけ早く謝る勇気を持っていたい。

もし誤っても関係が修復できないバカをしでかしたなら、バカな自分から出直して再チャレンジするしかありません。

近付けば近付くほどちょっとした言葉で傷つけてしまうから近付くことは人にとっては怖いものなのかもしれない。

だからといって距離を置きすぎると出会うこともかないません。

お互いの距離感を大切にしたい

おはようとおやすみなさいと言える関係になることはお互いを大切にしようという気持ちを持つからこそできる距離感です。

人間なんて失敗の連続だから、誤ってやり直して、成長を重ねていくしかないのではと考える機会になりました。

吉本の芸人さんたちとそれを取り巻く方々が次々に記者会見を見て思うのは、自分も人生の中でたくさん謝らないかんことあったよなということです。

謝らないといけない相手は仕事上でお世話になったお客さんだったり、上司だったり、家族だったり、そしてパートナーだったりすることもあります。

すぐにごめんなさいと言えればいいんだけど、誰にだって「保身のこころ」はざわつくものです。

防衛したい気持ちが保身のこころとなって言い訳を考えたり回避できる方法を考えているうちに時間だけが過ぎてしまうこともあります。

時間がたつと誤解が生まれて修復が難しくなって、いざ「ごめん」と言えたとしても傷の修復には時間のかかることもあります。

それでもまだ「ごめん」がいえてお互いの関係をやり直せるときはすごいチャンス到来のときです。

ごめんが伝えられて、ごめんを受け取ってもらえたら、お互いに悪かったところ成長すべき点を自分のものは自分で探していけるような気がします。

その反省は回りから罰を受けるようなことではなくて、自分で下す自分にとって必要な宿題だったり、いろいろと。

大きな団体や組織になると、法律、罰則、ルールと守らなければ罰が下されるのは当たり前のことです。

でも、家族との関係性をやり直すなら罰則は必要ありません。

恋愛相手であっても、婚約者であっても、結婚した夫婦であっても、家族になる人ならできるだけ早く謝る勇気を持っていたい。

もし誤っても関係が修復できないバカをしでかしたなら、バカな自分から出直して再チャレンジするしかありません。

近付けば近付くほどちょっとした言葉で傷つけてしまうから近付くことは人にとっては怖いものなのかもしれない。

だからといって距離を置きすぎると出会うこともかないません。

おはようとおやすみなさいと言える関係になることはお互いを大切にしようという気持ちを持つからこそできる距離感です。

人間なんて失敗の連続だから、誤ってやり直して、成長を重ねていくしかないのではと考える機会をいただきました。

日々のこと
福岡・唐津で婚活するなら結婚相談所ブライダルハートオポがおすすめ!