結婚したら家族といっしょの時間が一番。ハローウィーンでなくても家族で過ごす時間は大切にしています

ブログ

福岡の結婚相談所「ブライダルハート・オポ」のブログです。

過激になりすぎたハローウィーンのイベント、最近は少し自粛モードになりつつあるようです。

それでも今日は地域の子供たちが仮装して集まる光景を車の中から見ました。

そもそもは地域イベントですから、身近な人と寄り集まって楽しむ程度なら季節のイベントも大切にしたいものです。

子供たちにとっては楽しい時間になったに違いありません。

ハローウィーンとは全く無関係ですが、実は私も休日は家族と過ごす時間を大切にしています。

本当に小さなことなのですが、普段は出かけない家族が食べたいと思っているものを食べに出かけることなどです。

不定期な仕事なのでなかなか休みがありませんが、半日でもお休みがとれればそれは家族の時間として大切にする、それが自分の家族流儀のひとつです。

先日は佐賀県鳥栖市にある有名なパフェのお店「カフェ・ド・ブルー」に行ってきました。

寒くてパフェは食べられず、結局パンケーキをいただきました。

周囲の方はみんなランチを食べていて、ランチの方が絶対お得感がありそうでした。

夫婦って小さいころから全く違うものを食べて生きていているので、いつも同じものが食べたいとは限りません。

旦那はサザエのつぼ焼きが食べたいといって、嫁がパンケーキが食べたいとなったときは、お休みを使って順番に楽しむことになります。

お一人様から見ると「そんなの面倒じゃない」ということでも、ふたりで食べると新しい世界も見えてそれが楽しいのです。

結婚は結局、自分がパートナーをどうとらえるかで世界が変わっていくということではないかなと思っています。

みなさんの世界が広がりますようにと、全力でお手伝いしています。

婚活中の方も、婚活アプリって何という方も、ブライダルハート・オポにお気軽にご相談ください。