一緒にご飯を食べる人と出会いたい、それは婚活の始まりです!

婚活
真剣勝負で幸せな結婚を掴もう!

今日は寒波が戻ってきて久しぶりに冬を体感した一日でした。

そんな寒い日に今日もまた無料相談をご利用いただきありがとうございます。

自粛期間だから仕事が休みになりがちなので今のうちにやりたいと思っていたことを考えたいという方が増えています。

自粛中で外食ができない、友達と会えない、会食もコンパもできない日々が続く中、本当に大切なときに寄り添えるのは「やっぱり家族」という風になります。

とても個人的な意見なのですが、ひとりで食事をとっている人と家族で団らんしがら食事をとっている人では、日々の幸せ感が全然違うのではないかと思うのです。

実は私も若い時期に家を出たこともあり一人暮らしが大変長かったのです。

毎日ひとりで食事をすることを寂しいと思ったことなど一度もありませんでした。

でも今は家族といっしょに食事をしています。

その時間を一日の中でとても大切な時間だと思っています。

ということは人生の中でもとても大切な時間だと思っているということです。

婚活する理由が「いっしょにご飯を食べる人が欲しい」というのでも全く構わない、むしろ正常だと思います。

こんな時期だからこそ気づけたことは自分の人生の真実です。

婚活の意味すらわからなくて大丈夫ですのでお気軽にご相談ください!

婚活
佐賀・唐津のおすすめの結婚相談所ブライダルハートオポ!ブログ更新中